楽しみは毎朝のバイキング

学生時代、夏休みに合宿免許で山梨へ行きました。友達と一緒に、ちょっといい出会いがあったらなーという軽いのりで出かけました。合宿の良い所は、時間短縮は勿論の事、ちょっとした異空間での出会いの場。彼氏とも別れたばかりだったのでドキドキわくわく、出会いと免許と両方ゲットするぞーという意気込みでした。

 

実際は、私の運転センスが悪かったのか四苦八苦。合宿している間にちゃんと免許が取れるのかどうかという瀬戸際ライン。あんなに浮かれていた気持ちも一気にしぼんで、とにかく免許はお金もかかってるししっかり取りたいと焦りました。

 

一緒に来ていた友達は、センスがいいのかどんどん先の段階に行ってしまって更に焦る一方です。合宿メンバー内で、私はもしかしてビリかもしれないと思うと、恥ずかしいやら情けないやら。特に、縦列駐車と坂道発進に手こずりました。

 

そんな焦りとブルーな気持ちの中、毎朝実技訓練前の朝食はやる気をもらっていました。バイキングだったので、その日の気分であれこれ選んで、パン食だったり和食だったり。食後のコーヒーを飲んだら、よし頑張るぞと気合も入って運転のモチベーションも高まりました。

 

なんとかぎりぎりでみきわめをいただき、無事卒検も合格。今思えば、楽しい合宿免許体験でした。


このページの先頭へ戻る