免許は早目に取るべし

30代前半主婦です。私は自動車の運転免許を仕事を始めてから取得しました。学生時代に必要性を感じなかったので、そのうち取ろうと呑気に構えていたのですが時間はあっと言う間に過ぎ、いざ専門学校を卒業という時に就職先の社長から「免許が必要だから仕事をしながらでもいいから通って取りなさい」と言われ
内定と同時に教習所に通い始めました。

 

卒業までに学科は全て終わったものの、仕事の研修が始まり、4月から本格的に仕事が開始すると休みは不規則、仕事の終業時間も不規則、突発的に仕事が入るなどでまったく教習のスケジュールが進まず、だんだん通う事も面倒になってしまい学科合格後期限が見えてきて慌ててスケジュールを無理やり抑えてもらって通うという事になってしまいました。

 

結果、ほぼフル期間を使用し、学科開始から10カ月程かかりやっと免許を取得しました。

 

本試験にも1度落ち、2日連続で受けたり・・・と余談はまだまだありますが、とにかく、運転免許だけは、学生や時間のある時にまとめて通って取ってしまうのがおススメです。

免許取得について/おすすめ合宿免許ランキング記事一覧

自動車の免許を取得しようと思ったら、まず気になることのひとつは一体どのくらいの費用がかかるかということではないでしょうか。自動車免許取得の方法としては大きく分けると自動車講習所に通うか、合宿所で短期集中して取得するかの方法が挙げられます。かかる費用に関していえばどちらもあまり大差はありません。相場は約30万円程度でしょうか。ではとりあえず30万円ほどお金を用意しておけば免許がとれるかというとそうい...
教習所で自動車免許を取得するには主に2つの方法があります。1つは通学による教習、もう1つは合宿による教習です。まず1つ目の自宅から教習所に通学して取得する方法について。この方法のメリットとしては、自分の都合や裁量で教習・学科を受けられるため、無理なくマイペースに免許を取得することができます。反面、デメリットとして、合宿による教習に比べ料金が割高で免許取得までにかかる期間が長引いてしまう傾向がありま...
運転免許取得までには長い時間がかかります。それに呼応するかのように長い講習可能期間が設定されていますね。この期間に講習を終えてしまえば良い訳ですが、なるべく最短の期間で講習を終えるのが良いと思います。何故かといいますと、講習と講習の間が空いてしまうと前回習ったことや身に付けた運転テクニックを忘れてしまうんですね。同じような内容を繰り返す講習もあります。前回クリア出来た内容なのに、休んでいる間にすっ...
自動車免許取得において、今考えるとちょっと怖かったなあと思った教習の内容は「高速道路教習」です。仮免の状態で高速スピードを出しながら、高速道路に乗るというのはよくよく考えたらなかなか勇気のいることです。特に高速道路に入るタイミングというのは、隣に教官がいるとは言え、ちょっと運任せなところがあり、よく事故を起こさないでいられたとすら思います。確か私が高速道路教習したときは、3人くらいまとめて行ったと...
私は早く自動車免許が欲しかったので、自分のできる限り早い時期に免許を取りにいきました。まず、私の誕生日は6月でしたので4月ころから教習所に通い出し、放課後に予定をくんでちょこちょここなしていきました。乗り越すことなく順調に仮免許前まで済ませ、誕生日をまって仮免許取得。もちろん一発合格!そしてまた仮免許後の教習を順調に済ませて高校が夏休みに入るころに教習所での勉強を終え、卒業検定を受けました。教習所...
運転免許証取得の過程で一番の障壁はクランクでも縦列駐車でもS字カーブでもありません。それはムカつく教官でしょう。教官にも色々なタイプがいます。優しい教官なら路上に出ても頑張ろうと思いますが、中には酷い教官がいるのです。例えば全くやる気のない教官。指示を出してくれないので困ってしまいます。中でも暴言を吐く教官は最悪ですね。いるんですよこういうタイプが。普通に言えば良いものを、まるで全人格を否定するか...
私は横浜の鴨居の自動車学校で免許を取りました。そのときの話をしてみたいと思います。無事仮免許をとり、路上教習が始まったとき、私は教習官を指定していなかったので、教習内でとても人気が悪く口うるさいと評判の鬼教官が付いてしまいました。私は何か言われるかもとビクビクしながら慎重に慎重に走ってました。鬼教官は口うるさいというわけでもなく、路上教習中必要最低限の事しか話さずほぼ無言のまま路上教習が終了しまし...
就職する前、学生時代最後の休みを利用して運転免許を取得しました。当時、我が家には自家用車がなかったので、練習は教習所のみ・・・という状態だったので、あまり運転が上手ではありませんでしたが、何とか、規定の期間内に免許を取得することができました。その後我が家にも自家用車がやってきたのですが・・・あまり運転をしないまま過ごしてしまったので、今ではすっかりペーパードライバーです。免許を取得する時には「年齢...

このページの先頭へ戻る