合宿免許って具体的にはどんな感じ?

合宿免許にまつわるFAQ/おすすめ合宿免許ランキング記事一覧

合宿免許に参加するとき、一人部屋が良いのか、相部屋が良いのか悩ましいところです。もちろん人それぞれの考え方によって異なってくるかと思いますが、特にどちらでも良いという方は1人部屋のメリットとデメリットを考えてどちらにするのか選んでいきましょう。1人部屋のメリット1人部屋を選ぶ事の最大のメリットは何と言ってもゆっくりと過ごすことができる、自分のペースを維持しやすいということでしょう。例えば合宿免許に...
合宿免許中は短くても2週間、うまく実技や学科がいかなかった場合はもう少し長い期間参加することになります。そこで心配になるのが「女一人で参加しても大丈夫なものか」ということです。周りは知らない人たちばかりですし、合宿免許の内容というのはあまり外に知られることではないため実際にはどのような内容になっているのか不安だという方もいます。もしかすると危ない男の人に絡まれたり、地元の不良に絡まれてしまったりと...
合宿免許に参加したい外国人の方もいるでしょう。日本の免許証を取得することができるのは日本国籍以外の方でも正しい手続きを踏まえれば問題なく取得することができます。つまり、外国人でも合宿免許にも参加することができるというわけです。では外国人が合宿免許に参加する場合はどのようなものを用意すれば良いでしょうか。必ず必要となるのが「外国人登録証」または「在留カード」となります。これらは日本に来ている外国人の...
合宿免許の口コミや体験談などを見てみると「合宿免許で知り合った人たちと飲み会をした」「飲み会があったから強制的に参加させられた」と言ったものを見かけることがあります。では、合宿免許では必ず飲み会に参加しなくてはならないのでしょうか。まず、そもそも合宿免許で必ず飲み会が行われるというわけではありません。教習所側は基本的に関与しないことが多く、参加者が自主的に飲み会を開くというのが実際のところです。そ...
朝なかなか起きらない人にとって合宿免許中に遅刻をしてしまったらどうしよう、寝坊してしまったらどうなるんだろう?と不安になっている方もいるかもしれません。実は、合宿免許中の遅刻や寝坊は絶対にしてはいけないものです。というのも、合宿免許の最中は朝から教習があるわけですのでそれに遅れてしまうと保証外となって追加料金が発生してしまう場合があります。もちろんて一度でも寝坊や遅刻をしてしまうと最短での免許取得...
気になる教習所の合宿免許を見つけたので申し込みをしようと思ったら「タトゥーや刺青のある方は申し込みできません」という記述があったため断念したという話をよく耳にします。どうして合宿免許にタトゥーがあると参加することができないのでしょうか。まず考えられるのは「タトゥーがあるということは素行が良くないのではないか」という理由です。最近でこそファッションの1つとして多くの方が利用しているタトゥーですが、少...
合宿免許が気になっていてパンフレットやホームページなどをチェックしている方も多いと思います。よくあるキャッチコピーに「最短14日で免許取得可能!」といったものがありますが、これはあくまでも学科、実技ともに問題なくクリアすることができた人が最短14日で免許を取得することができる、と言った内容になっています。つまり、誰でも必ず最短で免許を取得することができるというわけではありません。せっかく合宿免許に...
自動車免許を取得することができる年齢は18歳以上となっています。こちらは、勉強が発行されるのが18歳以上というわけではなく、教習所での修了検定(あるいは仮免許検定)が18歳以上でなくては受けることができないという決まりになっています。そこで気になるのが「合宿免許の修了検定日に合わせて誕生日を迎えるとどうなるのか」ということ。実は、検定日に18歳の誕生日を迎えていれば合宿免許に参加することができるん...
合宿免許の料金はそれなりにまとまった金額となります。その時々によって金額は変動しますが、最近では合宿免許の料金は20万円から30万円程度に落ち着いていることが多く見受けられます。もちろん温泉旅館とセットになっているプランなどはもう少し料金が高くなることも考えられますが、いずれにせよまとまった金額が必要であることに変わりはありません。合宿免許に参加するすべての人がこれらを一括で支払うことができるわけ...
これまでは合宿免許に参加する場合はパンフレットをもらってそこから電話をかけて申し込みをするのが一般的でした。しかし、この方法だと実際に電話をしてみるまで空席状況が確認できないというのか大きなネックの1つ。電話をした時に空席がなく、仕方なく他の合宿免許に参加してようやく免許を取得することができたけれど、実は本命だった合宿免許はキャンセルが出て空席が出ていた!ということも割とよくあります。最近では合宿...

このページの先頭へ戻る